さとくら日記

jkxwey.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

パソコンのマザーボード交換

久しぶりのブログ更新です。  これと言って書くこともなくダラダラと過ごしていました。
サブで使っているPCがこの頃、突然シャットダウンしてしまうようになってしまい原因が解らないのです。
メモリーが一番怪しいとチェックしても問題なくて不安なのでマザーボードから交換を考えました。
サブ機を最新にするのは嫌なので、メインPCをまず交換、このセットをサブにする事に。
メインPCとして
  マザーボード・・・・ASUS B150M-A/M/2 
  CPU・・・・・・・・・・・Intel Core i3-6100 3.7GHz LGA1151
   メモリー・・・・・・・・・Crucial DDR4 PC4-17000  8GB✕2
  SSD・・・・・・・・・・・・Crucial CT525MX300

をチョイス。  ゲームをやるわけでなく、ビデオ編集をするわけでも無いのでハイスペックのPCはいらないと
考えてこれにしました。  この頃のCPUは内蔵GPUもグラフィック性能が向上しているので、ビデオカードは
省略しました。
c0115660_20524374.jpg

旧SSDから新しいSSDにバックアップ、これを新規に組んだマザーボードにセットし起動。
とりあえずWindows10は起動しました。  旧マザーと新マザーはチップセット等が違うので、ドライバーを
読み込ませて無事に完了。 プロダクトキーも認識。
次は旧PCを今までメインで使っていたマザーボードセットに交換。
c0115660_21105330.jpg

ASRock Z77 Pro3 
CPU Core i5 3470 3.2GHz
メモリー DDR3
グラフィック NVIDIA GeForce GTX650Ti
SSD Crucial 512MX100
というスペックです。
上記と同じように旧PCからSSDにバックアップ。 このPCは2008年に組んだものなので仕様が古く
OSが動くか不安でした。 やはり最初の起動は不安定でドライバーをネットからダウンロードしてもうまく入らず何度か再起動してみましたが思うように安定しませんでした。
サブPCで動かしたいソフトは数が少ないのでOSの再インストールを実施。 2度ほど再インストールを行い
やっと安定して動くようになりました。
無線関連のソフトのセッティングで2日ほどかかりましたが新年に間に合いました。
良いお年を。
# by jkxwey | 2016-12-30 21:33

初めての壁紙貼り

剥がれた壁紙が気になっていたので張替えを決意。 壁紙屋のHPを見たら張替えの動画があり、
女性が一人で簡単そうに貼っていたので、張替えセットを購入。
古い壁紙を剥がさなくても大丈夫と・・・。 張替え前。
c0115660_1929556.jpg

たまたま奥さんが休み取ったので二人で。  説明書通りに基準線を引く。
c0115660_1931727.jpg

一枚目貼りました。 のり付き壁紙なので結構重くてなんとか貼りました。
動画のように簡単ではないです。
c0115660_19334782.jpg

窓枠までの間に合わせて切断し、二枚目を。 柄合わせは無視。
c0115660_19354475.jpg

次の壁紙をカット。 フイルムに目盛りが付いているので切りやすい。
c0115660_19364192.jpg

とりあえず予定の面は貼り終えました。
c0115660_193959.jpg

余ったところをカットして終了。写真だと線が目立つ。 雰囲気は大幅に変化。
c0115660_19421348.jpg
 
反省点
 動画みたいにはうまくいかない。
 柄を上下逆さまに貼ったようです。 (あまり目立たない柄で良かった。)
 説明書には右から貼れと書いてあるが、窓を中心に左右に貼ったほうがジョイント部分を
 失敗しても目立たないかと。
 次はもう少し上手に貼れるかも。
# by jkxwey | 2016-07-14 19:53

尾白沢渓谷 北杜市

7月11日に北杜市の尾白沢渓谷に行ってきました。 北杜市のHPなどでは(おじらざわ)と
ふりがながふってあります。
日本名水百選に選ばれている沢です。 平日なので人はほとんどいません。
夏の土日、祭日は家族連れの水遊びで混むそうです。
c0115660_1093690.jpg

駐車場から少し進むと竹字駒ケ岳神社の境内に入ります。 ここを通過して渓谷道に。
c0115660_1012988.jpg

吊橋で対岸へ。  定員5名と反対側には看板がありました。
c0115660_10132348.jpg

c0115660_10133794.jpg

吊橋の上から下流を。  橋に下は子どもたちを連れての水遊びに最適。
c0115660_10144613.jpg

登山道はかなり急で、途中このような階段も。
c0115660_10191612.jpg

c0115660_10192974.jpg

北杜市の案内にも「登山に適した装備で」とありますようになめて行くと滑落します。
途中沢に降りられるようになってます。 滝がいたるところに。
c0115660_10224416.jpg

c0115660_10232719.jpg

このような鎖場も。
c0115660_10244294.jpg

c0115660_10272398.jpg


c0115660_10304398.jpg

不動滝まで行けたらと思っていましたがこの滝で遊んで下山しました。
もう一つの目的の昨年北杜市に移住したCさん宅におじゃましました。
c0115660_10402457.jpg

尾白沢渓谷から2キロほどの所です。  10ヶ月ぶりにお会いして楽しい時間を過ごしました。
# by jkxwey | 2016-07-12 10:41

北海道 2泊3日 2部

網走に12時到着。 駅前からレンタカーでまずは網走湖へ。
雨は止んでいますがまだ雲は厚いです。
c0115660_9341128.jpg

寒いので花は咲いていないなーと思っていたら、ハマナスが咲いていました。
c0115660_936148.jpg

とてもよい匂いがします。  黄色いツツジもありました。
c0115660_9375534.jpg

気を良くしてサロマ湖なら満開かな??と思って幌岩山のサロマ湖展望台へ。
レンタカーに付いているナビは希望場所の数値を入れるとセットしてくれます。
観光地となっていたので気楽に行きましたが、途中から細い山道で焦りました。展望台は霧の中。
キムアネップ岬ではハマナスが咲いていました。
c0115660_9563785.jpg

c0115660_957065.jpg

c0115660_957308.jpg

さいてるーーー。
c0115660_9583721.jpg

エゾスカシユリも。
c0115660_9592182.jpg

次はサロマ湖ワッカネイチャーセンターへ。霧雨が降ってきました。
高校生ボランティアが暇そうにしています。
c0115660_104934.jpg

オホーツク海 

ここはまだ咲いているハマナスは少なかったです。  キツネがウロウロ。
c0115660_1071672.jpg

最終日19日晴れてます。  雲はありますが日がさしてます。
駅の表札 でかい。
c0115660_10112483.jpg

釧網本線 原生花園駅です。
c0115660_10134450.jpg

遊歩道が整備され、車いすの方も歩けます。 遠くにはこれから行く知床半島が見えます。
c0115660_10164764.jpg

c0115660_10171083.jpg

時刻表を見たら、10分ほど待つと列車が来るので、駅内の喫茶店(観光時期だけオープン)で
イチゴジュースを飲みながら待ってました。
c0115660_1023180.jpg

c0115660_10242091.jpg

普通列車なのに2両編成。 しかも綺麗な車両が連結されてます。
c0115660_10252865.jpg

国道244号経由334号でオシンコシンの滝へ。 52Kmほど走ります。
信号が少なくほぼ直線道路で60~80Km/hで走行です。 
c0115660_10341755.jpg

ここにも隣国の観光客が大声で。  水量が多いですね。

昼にはちょっと早いのですが、道の駅うとろ・シリエトクでランチ。
私は本日の海鮮丼、奥さんはイクラ丼。  コスパすごいですよ。
c0115660_10494467.jpg

c0115660_10495459.jpg

次は知床五湖へ。 高架木道が整備され、1湖まではだれでも行けます。
地上道は5月~7月末まではヒグマ活動期なのでガイドがつかないと歩けません。
次回はこれをチャレンジします。
左側の硫黄岳には高校生の頃父と姉の3人でテント背負ってシレトコスミレを探しに行ってます。
c0115660_10591561.jpg

1湖と羅臼岳
c0115660_1103437.jpg

五湖のフィールドセンターからカムイワッカの滝へ。 11Kmほどのダートです。
c0115660_1116776.jpg

滝自体が温泉で酸性が強くなめると酸っぱいです。
c0115660_11224058.jpg

c0115660_1123314.jpg

この滝を登って行くと滝壺が自然の温泉になっているとのこと。 知りませんでした。
調査不足で残念なことをしました。 水着持参で行かなくては。
帰りがけに知床峠まで行ったのですが峠に近づくほど霧が濃く、着いたら雲の中で即Uターン。
女満別空港へ。 334号線で大空町経由道道249号線で。 120Kmぐらいです。
c0115660_1134437.jpg

北海道らしい風景。  空港まで来たらレンタカー返却時間まで1時間ほどあったので
美味しいと評判のジェラート屋さんに。
「リスの森」です。 あまり期待してなかったのですがうまかった。 地元の家族連れで大賑わい。
c0115660_11425100.jpg

土日で385Km  3日間で539Km走行。  北海道旅行予備調査終了。 

 
# by jkxwey | 2016-06-22 11:49

北海道 2泊3日 1部

今月は北海道に行ってきました。 今回は2泊3日。
釧路から網走へ。  メインは釧路湿原を見ること。
釧路空港に13時に到着、レンタカーで阿寒湖へ。 4日ほど前から釧路は天気が悪く、17日も雨。
しかも寒い。 10度ぐらい。 阿寒湖に行く前に双湖台へ。 天気が良ければベンケトウが。
寒くて証拠写真を撮って阿寒湖へ。
c0115660_20143560.jpg

阿寒湖の脇にある遊歩道で湖畔へ。
c0115660_20192898.jpg

大雨の中足をビチャビチャにして歩いていると、何か変な匂いが・・・。
温泉が湧いてました。
c0115660_2023740.jpg

c0115660_20232313.jpg

c0115660_2025146.jpg

雨にむせぶ阿寒湖。
c0115660_20265276.jpg

c0115660_20271714.jpg

早々に釧路に戻りました。釧路空港ー釧路駅153Km ホテルは駅前。
c0115660_20304651.jpg

朝、駅前からちょっと歩いて釧路河畔へ。 ちょっとおしゃれ。
c0115660_20354537.jpg

路上に鮭が。
c0115660_20361773.jpg

今回のメイン・イベント 釧網本線・快速しれとこ号に乗車して網走へ。
c0115660_20415085.jpg

なんとまさかの1両でした。 トイレは運転席の脇に付いてます。
c0115660_2043154.jpg

釧路湿原の中を走ります。 観光用にノロッコ号というのが運行されてますが、
本数が少ないのと、指定席が取れないので同じ線路を走るしれとこ号にしました。
c0115660_20491070.jpg

細岡ー塘路間

雨が降っていたので水が多いようです。
c0115660_20544033.jpg

c0115660_20551859.jpg

地元の方が言うには釧路湿原は「クサッパラ」だよと。
川湯温泉駅を過ぎた頃から景色が変わってきます。
c0115660_20584888.jpg

斜里岳が見えてきました。 もうすぐオホーツク海が見えてきます。
c0115660_2172359.jpg

知床斜里ー原生花園付近

網走駅に到着。 3時間弱の鉄道の旅。 楽しかったです。
本当はワンマンカーなのですが今日は2名乗車でした。
c0115660_21162694.jpg

# by jkxwey | 2016-06-21 21:16

河口湖の船津胎内樹型

河口湖に行ってきました。  目的はゴールデンレトリバーのブリーダーさんに会いに。
時間があったので、河口湖フィールドセンターに寄って溶岩樹型の見学をしました。
c0115660_1782898.jpg

フィールドセンターで受付をし、料金を払うと大型懐中電灯を貸してくれます。
はじめは森の中を歩くだけだと、軽い気持ちで申し込みしたのですが、受付で懐中電灯をドカンと
置かれたのでびっくり。  えっ? なに?
説明を聞いたら、横穴、竪穴に入れるそうです。
c0115660_17134071.jpg

早速「Aトレイルコース」に。  気持ちがいい道です。
c0115660_1715487.jpg

早速溶岩樹型がありました。 日本洞窟学会で管理されてます。  この学会楽しそう。
c0115660_17171933.jpg

横臥型溶岩樹型の中です。  
c0115660_17185847.jpg

竪穴もいたるところにあります。
c0115660_1721783.jpg

コースをちょっと外れた所に池がありました。
c0115660_17223246.jpg

オタマジャクシがウヨウヨ。 これ、全部カエルになったらすごいことに。
c0115660_17255977.jpg

石柱型溶岩樹型
c0115660_17275991.jpg

c0115660_17281686.jpg

コースはこれでおしまいですが、フィールドセンターのところにある胎内神社に。
無戸室浅間神社(むつむろせんげんじんじゃ)の地下にも溶岩洞窟が。
c0115660_17363681.jpg

肋骨状の模様
c0115660_17371724.jpg

一番奥に木花咲耶姫命が祀られています。 古事記にも記載があるそうです。
c0115660_1742956.jpg

せまくて結構大変でした。
c0115660_17425919.jpg

目的のワンコたちです。  久しぶりに沢山のワンコ。 
c0115660_17445896.jpg

# by jkxwey | 2016-05-30 17:46

西表島4泊5日の旅 3

5月16日月曜日 今日は大見謝川でのキャニオニングツアー。
ガイドは中西さんです。
山少し登ってから川に入ります。  早速、川にダイブ。
c0115660_9503223.jpg
 
c0115660_9505981.jpg

連写で撮ってくれました。
c0115660_9542691.jpg
c0115660_9544239.jpg

c0115660_9563926.jpg

次から次へとアトラクションがあってテンションMAXです。
c0115660_10111963.jpg

次はここに飛び込んで行きます。
c0115660_10132466.jpg

滝壺に飛び込んでからは泳いで滝の後ろに。
c0115660_10144162.jpg

c0115660_10145367.jpg

次は対岸の岩を登ってダイブ。 男性ガイドは同じホテルのガイドさん。別のお客さんを連れて。
c0115660_10244778.jpg

c0115660_10245746.jpg

c0115660_10285427.jpg

c0115660_10251871.jpg

写真見るとすごい雨が降ってますね。 やっているときは気が付かなかった。
私の番ですが・・。  この後2回チャレンジしました。
c0115660_10341567.jpg
c0115660_10342692.jpg

あとは少し川の中を歩いてから泳いで河口へ行きます。
c0115660_12492932.jpg

c0115660_12494333.jpg

中西さん、自分も入れて・・・。
c0115660_12504447.jpg

c0115660_12505995.jpg

ベースに戻って温かいお茶とお菓子を。  満足、満足。
c0115660_130152.jpg

c0115660_1301428.jpg


と言って ハット気がついて私のiPhoneを取り出すと水浸し、バッテリーショートしていて
持てないくらいチンチンに熱くなってました。  (T_T)
# by jkxwey | 2016-05-21 13:01

西表島4泊5日の旅 2

ピナイサーラの滝ツアーから戻ってきて体力が残っていたので大原地区の食堂、
「はてるま」で夕食です。 
c0115660_19303799.jpg

地元の食材を使った料理が出ると聞いていましたが・・・。
食材の名前ほとんど頭に入っていないので写真だけ。
c0115660_1937245.jpg

c0115660_19374113.jpg

c0115660_19375779.jpg

c0115660_19382864.jpg

c0115660_19384354.jpg

c0115660_1939388.jpg

c0115660_19392175.jpg

c0115660_19394199.jpg

c0115660_19395856.jpg

やあ~ 次から次へと 食べ過ぎました。 奥さんは泡波(波照間酒造所)をグビグビと。
15日 日曜日は前回行かれなかった船浮へ。 西表島の西の港、白浜から連絡船で行きます。
西表島は島を一周する道が無いので、船浮地区へは船でしか行かれません。
ネットでも情報が少ないです。

実は16日に私のiPhoneを川で水没させてしまったのでここから私が撮った画像がありません。
奥さんのiPhone写真です。 ホテルにWiFi環境があったのでそれまでの画像はiCloudに残って
いました。
白浜の港
c0115660_2083232.jpg

とてもよい天気で暑かったー。 船浮港から500mほど歩くと イダの浜に出ます・
c0115660_2094319.jpg

とても綺麗な浜です。 泳ぐ支度してこなかった。 残念!

水没する前にFacebookにUPした写真が残ってました。
c0115660_13552599.jpg

# by jkxwey | 2016-05-20 20:22