さとくら日記

jkxwey.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

フェッチでプール

今年初めてフェッチでプールに入りました。  ほんとはゆりはなチームのK9練習会なのですが、
早めに行ってひと泳ぎです。
日曜日なのでランの方は混んでいました。  ボーダーたちの大集合でした。
プールは貸切。
c0115660_2040467.jpg

c0115660_20411088.jpg

クラウドは5回ほど入りました。
c0115660_20415857.jpg

さとりの飛び込むところを撮りたかったのですが・・・・
c0115660_20425795.jpg

この後室内ドッグランで約2時間ほど練習しました。  みんなよくできましたね。 来週が楽しみです。
by jkxwey | 2011-06-26 20:40 | Comments(0)

暑さ対策

急に暑くなったのでワンコたちもかわいそうです。
散歩から帰ってきたら氷を食べさせ、冷凍庫から小さな保冷剤を出してきて首に巻いてやります。
c0115660_9331492.jpg

初めはいやがってましたが、この頃はちゃんと巻いています。
c0115660_9341045.jpg

by jkxwey | 2011-06-25 09:32 | Comments(0)

山中湖 Woof

土日で山中湖のドッグリゾートWoofで行われたイベントのお手伝いで行ってきました。
段取りが済めば、さとり・クラウド私はフリー。
さっそくドッグランとプールに。   さとりはプールの脇のドッグランからプールに柵越えで飛び込みました。
しかも、入っちゃいけない時間だったのに。  (-"-)  カメラを取りに行く暇もなく・・・・・。
ですからプールの写真はありません。
c0115660_1213492.jpg
 
c0115660_121446.jpg

ヤマボウシの花が満開でした。  
c0115660_12145660.jpg

日曜日の帰り道は中央道が大渋滞のため、道志峠(413号)経由で相模湖ICから帰ってきました。
ゆっくり走って2時間10分。  渋滞中の中央道とどっちが早かったでしょうか?
by jkxwey | 2011-06-20 12:07 | Comments(0)

赤羽 まるます家

赤羽の「まるます家」に行ってきました。  ちょくちょくTVでおなじみの店です。
c0115660_19521233.jpg

11時過ぎに着いたのですが、店内はほぼ満席。 運よく席が空いていて速攻でうな重注文。
奥さんは熱燗注文。 カツオのたたき、兜焼き、たぬき豆腐、鯉こく、里芋の唐揚げ。
今日は初めてなのでこのくらいで・・・・    注文してから料理が出てくるまでが早い。  
c0115660_19574647.jpg

表でおやじさんがでかい鯉をさばいていました。
by jkxwey | 2011-06-16 19:51 | Comments(0)

鉄道博物館

以前から行こうと思っていたのですが、やっと昨日行ってきました。
神田万世橋にあった交通博物館には子供のころから何度となく行っていましたが、大宮に移転してからは
初めてです。
やはり最初は弁慶号から。
c0115660_21291582.jpg

中央にC57が
c0115660_2131178.jpg

c0115660_21311820.jpg

C57の動輪
c0115660_21315073.jpg

実家が渋谷の操車場の前にあったので、DD13ジーゼルとEF66型はよく見ていました。
c0115660_21332230.jpg

c0115660_21334144.jpg

懐かしい電車です。 乗った記憶があります。  よく乗っていたかも。
c0115660_21345824.jpg

c0115660_21351389.jpg

C51もあります。 大正から昭和初期にかけて活躍した蒸気機関車です。
c0115660_21365521.jpg

懐かしい客車です。 中央線で松本まで行ったときに乗っているかな?
c0115660_21383729.jpg

2階からです。
c0115660_21391516.jpg

ジオラマ  交通博物館のよりビルがめちゃ多い。 (あたりまえか・・・時代が違う)
c0115660_2141924.jpg

見終わって時間があったので、新都市交通ニューシャトルの終点内宿にある、
伊奈町制施行記念公園まで行ってきました。 バラ園があり、月曜日から入園料が無料になったそうです。
バラの時期が過ぎてしまったのですね。  でも咲いていました。
c0115660_21492114.jpg

c0115660_21493327.jpg

c0115660_21494525.jpg

c0115660_21495574.jpg

c0115660_21501218.jpg

by jkxwey | 2011-06-14 21:01 | Comments(0)

芳香につつまれて

我が家の入り口はハニーサックルとテイカカズラ(ピンクの品種)の芳香に包まれています。
c0115660_10333831.jpg

上の方はハニーサックル、下のアナベルも色が付きだしました。
日の当たらないところにはピンクのテイカカズラが芳香を放っています。
c0115660_10401128.jpg

早朝や夕方から夜にかけて匂いが強くなります。 
c0115660_10421926.jpg

グミも色つき始めました。  鳥が食べに来てくれるとうれしいのですが。
妻が10年以上も前にお店の景品でもらったサボテンも10倍以上に大きくなって毎年花をつけます。
c0115660_10445746.jpg

by jkxwey | 2011-06-10 10:39 | Comments(0)

子猫ちゃん里親決定

先日、UPしました里親募集の子猫ちゃん、先日2匹一緒に里親さんのもとへ。
c0115660_910323.jpg

みなさんありがとうございました。
by jkxwey | 2011-06-10 09:12 | Comments(0)

狭山市もやっと都会の仲間入り??

2年ほど前から狭山市駅と駅前を再開発していましたが、狭山市駅のところに本日「Emio」が
オープンしました。
c0115660_11325048.jpg

改札の前に12店舗、東口の1階に3店舗、西口1階に3店舗入りました。
すごい人で狭山市にこんなに人がいたんだ・・・というくらいでした。
c0115660_11364722.jpg


c0115660_1150619.jpg

c0115660_1145104.jpg

ミスド・KALDI・不二家・・・・写真にはありませんが、一番奥に「ブルーミング ブルーミー」という
スーパーもできました。 いなげやの経営でちょっと高級志向なんですかね。
主夫にはありがたいですが・・・・価格が高いかな??? 品ぞろえは豊富fでした。
東口にはドトールも
c0115660_11442538.jpg

ドーナツ買いたかったのですが行列が。 あきらめました。
by jkxwey | 2011-06-08 11:33 | Comments(2)

不思議な体験

糖尿病を患った高齢犬をインスリン注射をしながら長年飼っていたお友達から、不思議体験のメールを
ご紹介します。
このワンコは約3か月まえに他界されました。 亡くなる6ヶ月ぐらいは24時間体制で面倒を見られていたそうです。    生前の写真です。
c0115660_14582624.jpg


「昨日、不思議なことが起きました。
夕方の散歩の帰り道(18時20過ぎ)、家から約10㍍くらい離れたところに、借りている駐車場がありますが、
その駐車場前の道を、家に向かって歩いていたところ、シャボン玉の様な、虹色をした玉がフワフワと飛んできました。
周りを見ても人影も無く、遊んでいる子供も見当たらず(時間的に)、何処から飛んできたのか分かりません。
そっと右手を差し出すと、手の平の上に乗ってきました。
玉は、潰れることもなく、手の平の上で虹色に輝いていました。
一瞬、プヌ夫・・・と感じるものがあり、手の平の上に乗せたまま、一緒に家の中に入り、
妻に、プヌ夫が帰ってきたよと見せ、祀ってある壷のふたの上に乗せたところで、玉はしぼみました。

駐車場は、プヌ夫の体調が悪い時に用足しに出た場所でもあり、一緒にのった車もあります。
又、体調が悪く、横になっている時など、妻が、シャボン玉の歌を、良く唄って聴かせていましたので・・・。
シャボン玉になり帰って来たのかな、などと勝手に思っているところです。

家に入る前に、門の前で、写真を撮りましたので送ります・・・見てください。
玉の中の白い模様の、右半分を見ると、立てに伸びた犬の様にも見えます・・・が。」
c0115660_1522121.jpg

以上の内容です。 みなさんどうお感じになりますか?
きっとプヌ夫を忘れられないご主人のもとへ「私は幸せになっていますよ。」と言いに来たのだと思います。
by jkxwey | 2011-06-07 14:58 | Comments(0)

読書感想

久々に面白い本に巡り合えました。
まずは「火星の人類学者」・・・脳神経科医と7人の奇妙な患者
c0115660_9475141.jpg

すべてが白黒に見える全色盲に陥った画家、激しいチックを起こすトゥレット症候群の外科医、「わたしは火星の人類学者のようだ」と漏らす自閉症の動物学者…脳神経科医サックスは、患者たちが抱える脳の病を単なる障害としては見ない。それらは揺るぎないアイデンティティと類まれな創造力の源なのだ。往診=交流を通じて、不可思議な人生を歩む彼らの姿を描か出し、人間存在の可能性を謳った驚きと感動の医学エッセイ
(BOOKデーターベースより)
これの内容実話なんです。 しかもみなさんネットで検索すると本人たちの来歴がわかります。
「我々が感じたり見ている物がほかの人にも同じに見えたり感じたりしていると思うのは間違えなんだ。」
と改めて思いました。

この本に最後に出てくる自閉症のテンプル・グランディンさん(共著)が書いた「動物感覚」という本は
動物を飼っている方、動物に関係する仕事についている方にはぜひ読んでほしい1冊です。
c0115660_10123355.jpg

これを読んでうちのワンコを散歩させると、「ああーーっ 人と犬の見方が違うんだ」納得します。
犬やほかの動物はグランディンさんと同じ感覚なんだな??  と。
グランディンさんはアスペルガー症候群といわれてますが、本を読んだだけではなんかピンときませんでした。  そしたら、映画があったのです。 しかもネットで見られるのです。 本を少し読まれてから
この映画を見ることをお勧めします。  とても感動する映画です。
c0115660_10162242.jpg

ぜひぜひ見てください。
http://video.fc2.com/content/20110318eFcT5ehn/
ばばんばばんばんばんさんがUPしてくれてます。
by jkxwey | 2011-06-06 10:10 | Comments(0)