さとくら日記

jkxwey.exblog.jp
ブログトップ

宮古島2泊3日の旅

10月14日から16日まで宮古島へ行ってきました。
c0115660_21010451.jpg
宮古島には島を結ぶ橋が3橋(伊良部大橋・池間大橋・来間大橋)あるのでそれを渡ること、
海で泳ぐこと(浜辺で浸かる)を目的にして。
行きは羽田発11時55分の直行便。 宮古空港に着いたらピンクのジンベイザメ模様のJTA機がいました。
c0115660_21132488.jpg
残念ながら天気は曇り、レンタカーを借りてとりあえず宿へ。
砂山ビーチのすぐそばの「島宿うぶらうさぎ」さんへ。
c0115660_21234746.jpg
この写真は帰りの日に撮ったものです。  玄関には外猫たちが座っています。
c0115660_21260010.jpg
この宿は夕食は無し、朝食だけが付いています。 若いご夫婦が経営しています。
10年ほど前に東京から移住したそうです。   荷物を置いて早速近くの砂山ビーチに。
c0115660_21300416.jpg
c0115660_21302288.jpg
有名な天然岩のアーチは柵がされていました。  曇っていて残念。 明日を期待して。
c0115660_21304550.jpg
c0115660_21305302.jpg
きれいな砂でさすが宮古島です。 夕飯には時間が有ったのでとりあえず伊良部大橋を渡ってみました。
3540mの無料の橋としては最長。 橋を渡って長山港に行ったら海保の巡視艇「とぐち」など3艇が。
c0115660_21412003.jpg
c0115660_21413189.jpg
c0115660_21414478.jpg
「とぐち」は新造船です。 火器も搭載していてすぐにでも出港できるようになってました。
c0115660_21500611.jpg
本日の夕食は市街地からちょっと外れた「すえひろ」で。 観光客はあまり来ないようです。
イカスミチャーハン、ソーメンチャンプルなどうまかったです。
2日目 雨です。 朝食の前に海中公園方面にドライブ。 
c0115660_21554348.jpg
朝食後は伊良部大橋を渡って下地島にある通り池に。 途中にある佐和田の浜経由で。
c0115660_23000893.jpg
通り池についたら大雨。
c0115660_22003566.jpg
c0115660_22004746.jpg
c0115660_22012650.jpg
伊良部島をほぼ一回りして牧山展望台付近から伊良部大橋を。
c0115660_22034299.jpg
次は池間島へ。 後ろに見えるのが池間大橋です。 少し晴れ間が見えてきました。
c0115660_22053959.jpg
池間島は橋を渡ったところに民家があるだけであとはサトウキビ畑。 池間島灯台で引き返しました。
c0115660_22085243.jpg
c0115660_22090143.jpg
段々と天気が回復してきました。 これは期待が持てます。
c0115660_22100268.jpg
池間島からの戻る途中の「まなつ」という食堂で昼食。 やっているかわからないような店構え。
スープもゴーヤチャンプルも美味しかったです。
一旦宿に戻って海に入れる支度をして砂山ビーチに。
c0115660_22155845.jpg
ヤッター 晴れました。
c0115660_22172024.jpg
c0115660_22173652.jpg
c0115660_22174799.jpg
海に入れました。  気持ちよかった。 奥さん大喜び!!
一時間ほど遊んで宿に帰り、シャワーを浴びてから本島の南側のインギャビーチへ。
c0115660_22261989.jpg
こちら側は魚が多いそうでシュノーケリングにいいそうです。
c0115660_22275447.jpg
上から見てもいました。 ハタタテダイともう一種類。 次回はシュノーケリングですね。
来間島に行く途中ですごい雨になってきました。
c0115660_22322040.jpg
来間島の竜宮展望台から対岸の前浜ビーチを見ると虹が、しかもすごい風と雨。 反対側は夕焼け。
c0115660_22354537.jpg
c0115660_22362037.jpg
橋の方にも虹が。
c0115660_22364308.jpg
3日目の朝。  良い天気になりそうな気配。 宿の近所を散歩。
c0115660_22385089.jpg
帰りの時間まで2時間ほどあるので東平安名岬まで行きました。
c0115660_22422694.jpg
c0115660_22423834.jpg
c0115660_22425099.jpg
すごいいい天気に。 一日ずれていたらと思いながら・・・・。
c0115660_22442160.jpg
最後に吉野海岸へ寄って帰路につきました。
帰りは那覇での乗り継ぎのため荷物は宅急便で送ったのですが、届いて開けたらなんとクワガタが入ってました。
オキナワヒラタクワガタでしょうか。
c0115660_22521760.jpg

# by jkxwey | 2018-10-19 23:02

イギリス 湖水地方へ番外編3

ライダル・マウントの庭から。
パンフレット ちょっと見にくいですが。 どこでも日本語のパンフレットがありますね。
c0115660_09291363.jpg
c0115660_09303897.jpg
庭の隅に小さな石作りの小屋が。 パンフレットにはサマーハウスと書いてありました。
c0115660_09315702.jpg
下草にいろいろなギボウシが植えてあります。
c0115660_09345928.jpg
c0115660_09350933.jpg
温室の中にニャンコが寝てました。
c0115660_09374238.jpg
グラスミアです。
c0115660_09383127.jpg
c0115660_09384219.jpg
グラスミアでは大雨でしたが、ヒルトップについたら晴れてきました。
c0115660_09434033.jpg
c0115660_09442727.jpg
心地よい風が吹いていたので動画で。

タイムラプスで撮ってみました。 


湖水地方のブログはこれでおしまい。
# by jkxwey | 2018-07-13 09:55

イギリス 湖水地方へ 番外編2

ケズウィックからダルメインガーデンへ。  バスで約30分ぐらいでしたか。




ダルメインに行く道路。 このあたりはどこでも左右が牧場です。

ダルメインの庭を見ていきます。  前回のブログでは載せなかった写真を。
c0115660_12211308.jpg
c0115660_12215034.jpg
c0115660_12231184.jpg
c0115660_12232620.jpg
トップガーデンと言われているところです。
純白のすみれが。 
c0115660_12263095.jpg
c0115660_12264203.jpg
c0115660_12265374.jpg
c0115660_12273128.jpg
c0115660_12274207.jpg
c0115660_12275803.jpg
日本語のパンフレット。
c0115660_12294884.jpg
c0115660_12300031.jpg
c0115660_12450018.jpg
c0115660_12451384.jpg
c0115660_12452532.jpg
今回のツアーでは貸し切りになっています。 我々20名とあと2組のツアーです。 他のツアーはここでの昼食と庭園一回り、
我々はその後にお屋敷内の見学付きでした。
はじめての貸し切りツアーだったので記念に植樹のイベントもしました。
c0115660_12502419.jpg
c0115660_12503383.jpg
みんなで折った折鶴をジェーンさんに渡しました。  あと10年後に来るときはどのくらいに育っているでしょうか。
c0115660_12531121.jpg





# by jkxwey | 2018-07-10 12:35

イギリス 湖水地方へ 番外編

湖水地方の記事を④まで書きましたが、それ以外に付け足したいところや、観光したところで貰ったパンフレットなどを
入れておきます。  とりあえず日程の順番に。

マンチェスターのホテルは市街地から少し離れたところでアーウエル川沿いのセントラル湾のそばでした。
この川からリバプールまで荷物を運んでいたようです。
公園にはツツジが咲いてました。
c0115660_12373999.jpg
トラムも走っていました。
c0115660_12382261.jpg
これから3日間はこのバスで移動となります。 運転手さんはウインダミアの近くに住んでいるようで、湖水地方は自分の
庭のようだと言ってました。  ベンツの新車です。 これに20名。 贅沢!
c0115660_12412324.jpg

機関車がホームに入ってきました。 ホームに入るまで撮れなかった。  残念。

  
c0115660_13010130.jpg

ウィンダミア湖クルーズの動画です。  風の音がうるさいのは勘弁してください。



2日目 キャッスルリッグストーン
c0115660_13225273.jpg
c0115660_13255422.jpg
このあとダルメインガーデンに行くのですが、時間調整とトイレ休憩を兼ねてすぐそばのケズウィックの町へ。
それほど大きくない街なのですが、Booths という大きなスーパーがありました。
パン売り場、肉、チーズ売り場が大きくて品揃えが豊富です。 この街で部屋借りて自炊したいです。
c0115660_13325551.jpg
c0115660_13335005.jpg
c0115660_13343627.jpg
続く。


# by jkxwey | 2018-07-05 13:39

イギリス 湖水地方へ ④

4日目です。 観光は今日で終わり。 明日は帰国になります。
朝から天候が思わしくなく、雨具の用意をして出発です。 まずはウイリアム・ワーズワースが37年間
過ごした邸宅へ。
ホテルがあるペンリスから約1時間半ぐらいのところでした。
ライダル・マウントと言われてます。
c0115660_08454566.jpg
ワーズワースが生活していたそのままを保存してあります。 邸内は撮影禁止です。
雨が降る中、庭園を散策。   ピンクになっている葉はミヤママタタビ??
c0115660_08534368.jpg
c0115660_08535815.jpg
c0115660_08541708.jpg
c0115660_08590670.jpg
c0115660_09043254.jpg
大木に匂いの良い花が咲いていました。 セイヨウバクチノキ??
樹の下にいると芳香に包まれて・・・。
c0115660_09064869.jpg
c0115660_09071538.jpg


c0115660_09073437.jpg
木々の間から雨で煙ったウィンダミア湖が望めます。
c0115660_09074716.jpg
1時間ほど散策し次はグラスミアの町に。 ここで昼食は各自となります。
雨が強くなって来ました。  寒い。
c0115660_09142356.jpg
雨にもかかわらず観光客が大勢います。
昼食後はイギリスでも有名なジンジャーブレッドのお店に行く予定です。
我々はBaldry'sというカフェに入りました。 ここはワンコOKカフェです。(イギリスはほとんどOK)
c0115660_09235496.jpg
奥さんはスペシャルモカとGrilled goats cheese 私は紅茶とBaldry'sStackを。
c0115660_09311979.jpg
c0115660_09313265.jpg
c0115660_09314973.jpg
メニューあまりわからず注文しましたが、奥さんのは厚切りゴーダーチーズがバンズの上に。
私のはブラック・プディング(豚の血をソーセージにしたもの。イギリスの朝食の定番)
とベーコン・卵。  私はこのブラッドソーセージが好きなのでラッキー。
集合まで時間があったので雨が降る中、町を散策。
c0115660_09473124.jpg
町の外れにこんな看板が。 銀行??? 入っても良さそうなので中へ。
c0115660_09490140.jpg
c0115660_09492386.jpg
広い牧場が広がっており、歩道のそばには柵が無いので羊がすぐそばまで。
後で調べたら、ナショナル・トラストの管理している建物でワーズワースも住んでいたようです。
c0115660_09580409.jpg
とても気持ちがいいところでした。
c0115660_09584881.jpg
c0115660_09591093.jpg
c0115660_10005952.jpg
集合はグラスミアジンジャーブレッドのお店の前で。 試食をさせていただき、お店の中へ。
c0115660_10032274.jpg
c0115660_10033219.jpg
c0115660_10034848.jpg
とても狭いお店でイギリスの方も並んで買っています。
c0115660_10050272.jpg
c0115660_10052854.jpg
イギリスのお菓子で古くからのレシピで作っているとのこと。
次はニア・ソーリーのヒルトップへ。
ここからは道が狭いので、ホークスヘッドの町で小型バスに乗り換えてヒルトップへ。
c0115660_10163261.jpg
青空が出てきました。 気持ちがいいです。
c0115660_10172428.jpg
c0115660_10173713.jpg
ヒルトップに到着。 ビアトリクス・ポターが「ピーターラビットのおはなし」で得たお金で購入した
農場です。 周囲の状況も小説などに書いている。
c0115660_10210515.jpg
c0115660_10211877.jpg
ここもきれいな庭が。 屋敷の内部です。
c0115660_10222253.jpg
使っていたベッド。
c0115660_10225086.jpg
c0115660_10233818.jpg

c0115660_10234883.jpg
有名なポスト。 現在も使われてます。
c0115660_10241311.jpg
帰りがけにアンブルサイドにあるブリッジハウスへ。 17世紀に建てられたそうです。
アンブルサイドの町並み。
c0115660_10302580.jpg
ブリッジハウス
c0115660_10305677.jpg
c0115660_10310673.jpg
ホテルでの最後のディナー。
c0115660_10385159.jpg
明日は5時出発でマンチェスター空港からフィンランドのヘルシンキ空港経由成田です。
ヘルシンキからはJAL414便(BA3448便)エアバスでした。
他の機種より広い、トイレにウオシュレット付き。 機内食はBAのほうが美味しかった。
無事に18日朝8時55分に到着。
湖水地方のツアーも終わりました。 クラブツーリズムのツアコンY野さんありがとうございました。

360度カメラ RICOH THETAを持っていったのですが、このエキサイトブログには画像を載せられなかったので、Fc2ブログに載せました。 見てください。

http://jkxwey.blog.fc2.com/  左のサイトに移って御覧ください。(画面左側のTHETAをクリックすると大きくなります。)




# by jkxwey | 2018-06-29 10:58

イギリス 湖水地方へ ③

3日目は今回のツアーでのメインとなる「ダルメイン・ガーデン」の日です。
朝早めに起きてホテルから徒歩でペンリスキャッスルを見に行きました。
リチャードⅢ世も住居として使ったようです。
c0115660_10091948.jpg
c0115660_10100284.jpg
今は公園になっています。 きれいに整備されていますね。

c0115660_10104367.jpg
c0115660_10112738.jpg
この城の前はペンリス駅です。
c0115660_10122033.jpg
c0115660_10123282.jpg
ガーデンに行く前にキャッスルリッグストーンに寄ってから行きます。
丘の上に48個の石が円形に並んでいます。
c0115660_10260649.jpg
丘の上にあって周囲は牧場です。 地元の観光客も大勢来てました。 大型バスは近くまで行けないので丘の下から徒歩で行きました。
さて、いよいよ「ダルメインガーデン」です。
c0115660_14022217.jpg
入り口ではきれいなお嬢さんがお迎えです。
c0115660_14035968.jpg
邸宅の裏側から入ります。  まず、ランチをしてから。
ワンプレートランチ、デザート。 
c0115660_14081758.jpg
c0115660_14082974.jpg
さていよいよ庭に。 ここの城主のジェーンさんの案内で中庭に。
c0115660_14185156.jpg
今回は他の観光客がいないのでパンフレットのような写真が撮れました。
c0115660_14190716.jpg
見えるところ全部領地ですって。
c0115660_14191942.jpg
c0115660_14221548.jpg
c0115660_14222809.jpg
c0115660_14223898.jpg
c0115660_14230297.jpg
エリザベス様式の花壇から牧場を望む。
c0115660_14252677.jpg
c0115660_14263067.jpg
c0115660_14273794.jpg
c0115660_14274922.jpg
c0115660_14280438.jpg
c0115660_14281666.jpg
バラやハニーサックスの中を通り抜けて後ろを振り返ると・・・。
c0115660_14301648.jpg
有名な紫のケシの中でのジェーンさん。
c0115660_14441793.jpg
c0115660_14302509.jpg
ここの庭を見て真似しようと考えていたのですが、スケールが違いすぎて見るだけにします。
一通り庭を見て次は城内の見学です。 普段は入れないそうです。  今もご家族が使っている部屋もあるとのこと。
案内はお人形さんのようなお嬢さんです。
c0115660_14455836.jpg
c0115660_14460767.jpg
c0115660_14463237.jpg
c0115660_14464814.jpg
このあと記念の植樹をして自分たちだけのマーマーレードを買って(重たいので)ホテルに帰りました。
夕食まで時間があったので、ペンリスの町のスーパーまで買い物に。

googleマップ頼りに、住宅街の中の路地を歩いて。
c0115660_15031806.jpg
c0115660_14523130.jpg
買ってきたのはイチゴと平べったいモモ。 モモは日本では売ってないですね。 2パックで800円ぐらいでしたか。
モモは剥かないでかじったら美味しかった。 イチゴも日本のより果物らしい味でした。
c0115660_14575869.jpg
明日は最後の観光。
ワーズワースゆかりの場所とピータラビットの作者の家に。
続く


# by jkxwey | 2018-06-25 15:03

イギリス 湖水地方へ ②



c0115660_19140598.jpg
船が出発  天気は良くなりましたが、西風が強くとても寒かったです。
約40分ほどでボウネスの港へ。 湖岸には立派な家々があり、ヨット・クルーザーが繋留されていて気候が良くなると
皆さん避暑に来るんでしょうね。

c0115660_19190663.jpg
ボウネスに着岸です。  
今日の昼食は写真の右側に見える石造りのホテル、マクドナルドオールドイングランドホテルです。
c0115660_19223696.jpg
団体さん20名お着き。  (今回のツアーは19名+ツアコン=20名でした。 夫婦2組とあとは女性15名 なので
              男性は私とあと1名の2名のみ。 ほとんどお一人様で参加)
c0115660_19280118.jpg
湖が見える席を取ってくれてありました。 外を見ながら優雅に昼食。
ヤギのチーズとビーツのサラダ。 
c0115660_19301312.jpg
サーモン、そら豆・ポテトのソース?  あっさりしていておいしかった。
c0115660_21004065.jpg
デザート トフィを使ったケーキ? 温かい。
c0115660_21053326.jpg
食後はちょっと周辺を散策。 ピーターラビットのお土産屋さんなど観光客向けのお店が並んでいました。
ボウネスの町からウインダミア駅までバスでちょっと走り、ここで下車してオレストヘッドへハイキング。
c0115660_21223309.jpg
ツアコンの話では結構急な場所があり往復で1時間以上かかると言われていました。
c0115660_21300669.jpg
c0115660_21303405.jpg
途中ウィンダミア湖が望めたり、花が咲いている牧草地があったりして、
c0115660_21320920.jpg
あっという間に頂上。 オレストヘッド。
c0115660_21331877.jpg

c0115660_21531563.jpg
c0115660_21334208.jpg
集合時間にはまだあるので、
c0115660_21345402.jpg
c0115660_21350776.jpg
下りは別の道で。 ジギタリスの群生。 
c0115660_21362479.jpg
グラッファローがいた。 奥さん見つけて「グラッファロー・グラッファロー・・」と大騒ぎ。
若いときに絵本やYoutubeで見てホントにイギリスの森にはいるんだと。
他のツアーの人達、私含めて「変な牛がいる」と通り過ぎてましたが。  騒いでるのは奥さんとイギリス人の子供だけ。
ツアコン含め、みんなその物語知らないようです。
c0115660_21482282.jpg
下山して夕飯はウィンダミアにある The Lamplighter Dining Rooms で地元のカンバーランドソーセージを。
レストランのオープンまで時間があったので周辺を散歩。
c0115660_22133867.jpg
c0115660_22144053.jpg
c0115660_22204766.jpg
教会 趣がありますね。
c0115660_22270247.jpg
路地の奥にあったアンテークのお店。 17時過ぎなので閉まってました。 21痔頃まで明るいのですが。
c0115660_22274787.jpg
レストランです。  入り口にワンコ好きにはたまらない看板が。
c0115660_22310246.jpg
c0115660_22315200.jpg
今晩の夕食。 ソーセージ  マッシュポテトと人参のマッシュ。
c0115660_22350122.jpg
2日目はこれでホテルに。 ペンリスのノースレイクホテル。
明日はダルメインガーデンへ。      続く


# by jkxwey | 2018-06-23 22:39

イギリス 湖水地方へ ①

6月13日から18日までイギリスの湖水地方に行ってきました。
今回ツアーの目玉はダルメインガーデンの貸し切りイベントです。 この邸内も見学させてくれるとのこと。

当初成田往復でしたが、ブリティッシュエアラインの航空機手配ができなくなり羽田空港からの出発に変更になりました。
しかも早朝便なので前泊です。 ヒースロー経由マンチェスターです。
マンチェスターのホテルの周辺を朝散歩。
c0115660_21295038.jpg
c0115660_21301794.jpg
夜に低気圧が通過して雨は止んでいましたが風が強くとても寒かったのです。 
ハマナスが咲いていました。
c0115660_21303117.jpg
最初のイベントは蒸気機関車乗り場 ハーバースウェイト駅へ。
c0115660_21404084.jpg
c0115660_21405499.jpg
 
c0115660_21463769.jpg
メンテナンス中の機関車
c0115660_21471196.jpg
車両が到着。 この鉄道はレイクサイド駅との往復です。
中はこんな感じ。 なかなかいいですね。
c0115660_21510898.jpg
各車両シートの色が違っていました。
c0115660_21520943.jpg
終点のレイクサイド駅には約20分ほどで到着。 時速20Kmぐらいでのんびり走行。
だんだん晴れ間が見えてきました。
c0115660_22010796.jpg
c0115660_22014383.jpg
ここからウインダミア湖を船で移動です。  鉄道も船もワンコOK。 羨ましい。
c0115660_22031777.jpg
c0115660_22035765.jpg
これからこの船でボウネスに行き昼食。  たのしみ・・・・。
c0115660_22042351.jpg
続く



# by jkxwey | 2018-06-22 14:10